気持ちがいいテレフォンセックス

実際にテレフォンセックスをやってみると、こんなに気持ちがいいものだなんて思いませんでした。
経験してみないとわからないものなんだなって、なんだか一人で納得してしまいました。
相手は彼氏ではありませんが、3年くらい友だちの関係でいる相手でした。
そのときは二人ともお酒が入っていて、酔っていたのもありますが、彼がエロイ気分になってきたといったのを覚えています。
でも実際私は彼と肉体関係をもつなんてことは想像もつきませんでしたから、ついテレフォンセックスなら相手になってけるよと言ってしまったのです。
そのとき当たり前ですが、お互い自分の家に帰ると思っていましたが、彼が自分の家で部屋を分けてやってみようと提案してきたのです。
面白半分な気持ちもありましたし、彼ならいいかなと思ったのも事実です。
違う部屋でお互い電話をもって、はじめました。
耳元で酔った彼の息遣いを聞いていると、妙に興奮してきてしまいました。
普段は言わないような言葉も、平気で私に言ってくるし何かすごく感じている彼を想像したら、悶々としてきたのです。
陰部もだいぶ濡れてきて、私のほうが先にイッてしまいそうになりました。
その瞬間、彼が別の部屋から来て私のイク姿をみていたのです。
結局その瞬間でテレフォンセックスは終わりになり、するはずのないセックスをしてしまいました。
酔いがさめたときの気まずさと言ったら・・・
今まで友だちとして関係を持っていた相手とのセックスって、変な気持ちですよ。
会話もしばらくはたどたどしくなってしまいましたし、目を合わせることが恥ずかしかったです。
キッカケはテレフォンセックスでしたが、今は恋人同士になっています。
よく分からない私たちですが、これが意外に最高のパートナーになれそうな気がしています。